본문 바로가기 대메뉴 바로가기

CNU HOSPITAL

患者さまの権利と義務

患者さまの権利

良質の医療を受ける権利

患者さまは、自らの健康保護・増進のために、適切な保健医療サービスを受ける権利があります。性別・年齢・宗教・身分および経済的事情などを理由に、健康に関する権利を侵害されてはいけません。医療提供者は正当な理由もなく診療を拒否することは出来ません。

知る権利・自己決定権

患者さまは、担当医や看護師などから疾病の状態、治療方法、医学的研究対象の有無、臓器移植の可否、副作用などの予想結果および診療費に関する十分な説明を受け、より詳しい意見を求めることが出来ます。また、自らの意志で治療を受け、あるいは選択し、拒否する権利があります。

プライバシーの保護を受ける権利

患者さまは、診療に関する身体上・健康上、およびプライバシーの保護を受ける権利があります。医療提供者と医療機関は、患者さまからの同意および犯罪捜査などの法律で定められた場合を除いては、秘密を漏洩してはいけません。

セカンド・オピニオンを求める権利

患者さまは、医療サービスに関して紛争が発生した場合、韓国医療紛争調整仲裁院などに相談・調整などを申請することが出来ます。

患者さまの義務

医療提供者に対する信頼・尊重の義務

患者さまは、自らの健康に関する情報を、医療提供者に正確に伝え、医療提供者の治療計画を信頼し、尊重しなければいけません。

不正な方法で医療を受けない義務

患者さまは、診療前に自らの身分を明示しなければいけません。他人の名義で診療を受けるなどの偽りや不当な方法で診療を受けてはいけません。

院内規定を遵守する義務

患者さまは、院内規定を遵守し、職員および他の患者さまを尊重しなくてはいけません。また、医療費などの医療サービスの対価を支払う義務があります。